Overview

3つの機能・特長

1.ラストメッセージ

人生の最期に届けたいメッセージを送信する機能

愛する人の未来へ発動

ラストメッセージはあなたの死後、指定した宛先に送信されます。もしものとき、あなたの愛する人たちの未来へ天国からメッセージを送信する機能です。大切な人に向けて心を込めて言葉を綴ってください。

デジタル写真や動画を添えて

インターネット環境があれば、ノートにペンで書くエンディングノートとは違ってデジタル保存が可能。いつでも・どこでも最新のラストメッセージに更新して保管をして。静止画像の添付や想い出のビデオも添えられます。


2.やりたいことリスト

人生100年時代を楽しく生きるためのTO DOリスト機能

夢を実現するリストづくり

あなたの人生にやり残しはありませんか。一度きりの人生だから悔いのないようにしたいもの。あなたの夢を叶えるために目標や志を やりたいことリスト にしてみませんか。

TO DO管理で目標をカタチに

やりたいことリストが完成したら公開してシェア。ここには、みんなのリストが共有されています。TO DO管理しながら目標を一歩ずつカタチに。人生100年時代を楽しく生きるためにも、わくわくするような目標をセットしてみてください。


3.秘密ボックス

思い出や大切な情報ファイルを保管するストレージ機能

想い出を未来につなごう

秘密ボックス 機能はストレージ( 補助記憶装置 )。 フォルダを作成して 想い出の写真(静止画像ファイル)を保管したり。あの人気アドベンチャー映画のようにビデオメッセージを保管して後世に伝えることも。

情報の整理と保管

秘密ボックスに保管したデータはラストメッセージに添付・リンクして愛する人や大切な人たちに送信できます。 情報やデータの整理整頓をはじめてみると本当に必要なものが把握できて快適なライフスタイルになるのではないでしょうか。

+ぷらす 

IDパスワード管理・削除ボックスvol.1

IDパスワードの一括管理が備忘録になるのはもちろん、この秘密ボックスごとラストメッセージに添付して送信できます。家族や後継者へ届ける準備をしておきましょう!毎月プラン110円/月、年間プラン990円/年、初めての方限定!初月無料+さらに1カ月無料、毎月/年間両プランとも3ヶ月目に課金開始です。

デジタル化が進むにつれてIDやパスワードは複雑になり増えています。そのため管理ができない、パスワードを忘れる、そういった経験をしたことがあるのではないでしょうか。

メモに書いたはずのパスワードを紛失する事は、もう無くしましょう。

この新機能を使って一括管理できます。忘れるリスク、紛失するリスクの回避、思い出せないストレスからの回避ができます。

さらに、希望される会員様には 産経lastmessageの終焉日確定プロセスによる終焉日判定に基づき、IDの削除代行をいたします。